2021年入社の新入社員

*所属については、インタビュー時点のものです。2021年の新入社員にスポットをあてて取材しました。

建設部 計画グループ

伴 康太郎


伴さんに聞いてみました

入社してから現在までの業務内容について教えてください。

その中で特に印象に残っている業務や苦労した業務を教えてください。

橋梁工事における仮設構造物の設計図や計算書の作成の勉強を中心に教育を受けました。実際に現場を見てみると、図面でイメージしたものと違っている部分が多くあり、施工計画の難しさを感じました。


MMBを選んだ理由は何ですか? 

MMBでは大規模な橋梁事業に携わるチャンスがあると感じたからです。また、大学の先輩や就職活動と支援してくださった社員の皆さんとの関わりもあり、社内の雰囲気が自分に合っていると感じました。


入社して感じた「MMBのここが魅力!」は何ですか?

上司の方々のサポートや社内の落ち着いた雰囲気が自分にはあっていたので、業務に集中できます。大きな橋梁事業に多く関わっているところも魅力的でした。


将来の夢(将来像)を教えてください!

社内で信頼して仕事を任せてもらえるような技術者になりたいです。また、地元の横浜で橋を架ける機会があれば、地元に貢献したいと思っています。


就職活動をしている学生さんへメッセージをお願いします。

就活が思うようにいかないこともあると思いますが、自分の好きなことややりたいことを見つけて、自分にあった企業で働けるように頑張ってください!!